ゴルフ場の予約システムの移り変わり

maintenance

ゴルフ場の予約システムも、時代とともに変化して来ました。
電話での予約、来場時に次の予約を取る事が当たり前だった時代からすれば、ゴルフ場の予約システムも時代の流れに合わせざるを得なくなってきているのが現状でしょう。

そして、時代はパソコンからスマートフォンへと移り変わり、より簡潔に予約が出来る様になりました。
ゴルフ場が自前のホームページを持つことは当たり前で、多くのゴルフ場がホームページからの予約だけではなく、予約ポータルサイトから予約が出来る様になっています。

スマホの普及によってSNSの時代へ

twitter-292994_1280

スマートフォンの普及により私たちの生活様式まで変わってきましたが、コミュニケーションも電話からポケットベル、メールからソーシャル・ネットワーキング・サービスを利用したコミュニケーション方法が当たり前になりつつあります。

ソーシャル・ネットワーキング・サービスが日本で拡がり始めたのは、2004年から始まったサービスのmixiでしょう。
読者の皆様の中にもご利用になった方が見えるかもしれませんが、2001年にヤフージャパンがADSLサービスに参入しYahoo!BBを開始、モデムを駅などで無料配布しインターネットが普及し始めた後に出現したサービスでした。

mixiの始まりは求人サイトであり、既存ユーザーからの招待制で健全な会員が集まり安心感がうりでした。
2000万人超えるユーザー数を誇りましたが、2008年にツイッター、フェイスブックが2010年に日本上陸、同年にはツイッターがスマートフォンアプリを無料配布したことから爆発的に普及し始めました。

そして、日本でSNSと言えばLINEでしょう。
スマートフォンが当たり前になりつつある現在にマッチしたサービスで、2013年から始まったサービスで現在のアクティブユーザー数は8000万人を超え、デイリーアクティブユーザーは80パーセント以上となっています。

LINEの年齢別ユーザー数は、40代が1番多くなっています。
ただ、LINEは職場や学校での連絡方法に活用されたりしていますので、他のソーシャル・ネットワークサービスよりアクティブユーザーは多い傾向にあるのではないでしょうか。

インスタグラムはゴルファーにも大人気

_1130594

一部のユーザーはSNSによって使い方を分けていたりしますが、動画や写真を活用した投稿が人気であり多くなっています。

特にインスタグラムは文章より、写真や動画がメインとなり、20代から40代の女性に人気で”インスタ映え”なる言葉も生まれました。
料理の写真や旅行先での写真を他のユーザーが見たときに興味を引き付けるように撮るのがコツとされています。

ゴルフ場でもランチでの料理やコースから見える景色、コースそのものであったり、風変わりなところではゴルフカートを撮った写真などがアップされたりしています。

フジ天城ゴルフ倶楽部にもインスタ映えするカートがあります。読売ジャイアンツをモチーフにしたカラーのカートが、9台あります。
ジャイアンツファンにとってはインスタ映えすることうけあいです!

当倶楽部でも、Instagramや他のSNSを通じてお客様とのコミュニケーションを深めてまいります。
ぜひフォローをよろしくお願いいたします。

フジ天城ゴルフ倶楽部 Instagram
https://www.instagram.com/fujiamagigolf/

Twitter
https://twitter.com/fuji_amagigolf

Facebook
https://www.facebook.com/fujiamagigolf/