コロナ特需を受けているのはどのような業界か?!

新型コロナウィルスがまん延して1年以上となりますが、ゴルフ業界はコロナ特需となっていると言われています。

ゴルフ業界だけではなく、コロナ特需の恩恵をうけている業界は他にもあります。3密を避けて実施できる事が条件で、3密を避けて利用するサービスや商品を取り扱う業界となります。

コロナ前には右肩下がりとなり、販売に苦戦していた商品といえば、パソコンです。リモートでの勤務が多くなり、ノートパソコンの売れ行きは好調のようです。

リモートワーク

2020年のパソコンの日本国内出荷台数は前年比27.5%増、ノートパソコンに限っては56.1%と爆上げとなっています。リモート会議で使用するズームやスカイプはスマホでも対応できますが、やはり画面が小さく資料などは見難いのでパソコン有利でしょう。

さらに政府の「GIGAスクール構想」も需要を後押ししていると言われています。GIGAスクール構想とは、小中学生に1人1台のパソコンなどを配備するという政策で、令和元年からスタートした文部科学省の指導で始まった国家プロジェクトです。

家電販売大手の決算も好調で、大幅増益が相次ぎパソコンだけではなく、巣ごもり需要で大型テレビや 白物家電といわれる冷蔵庫洗濯機なども買い替え需要などで売れたようです。

ゴルフスマホアプリ最新情報【前編】2021年の日本人のスマホアプリ利用動向と、人気のゴルフ場予約・スコア管理アプリとは?|フジ天城コラム

ゲーム業界の好調?!

日本のゲームは世界でも人気がありますが、巣ごもりでゲーム業界も恩恵を受けているようです。任天堂『あつまれどうぶつの森』のヒットで、ニンテンドースイッチの販売が好調のようです。

ゲーム

コロナ禍で人々が不自由な生活を強いられるなか、ほのぼのとした世界で他のプレーヤーと交流できる点が「あつ森」のヒットの要因とされ、国内、海外をあわせて4~6月にスイッチを使い始めた人の5割が最初に「あつ森」で遊んでいたと言われています。

日本だけではなく、お隣の韓国でも人気で、2006年に韓国に進出した任天堂でしたが、2009年を頂点に右肩下がりで売上は低迷していましたが、2020年には2016年の約10倍の売上を記録し「あつ森」人気さまさまのようです。

任天堂のライバル、ソニーグループも売上が好調でその牽引役はエンタメ事業です。ゲームだけではなく音楽映画と巣ごもり需要が功を奏しています。

ゴルフスマホアプリ最新情報【後編】ゴルファーに人気のゴルフゲームアプリ、マッチングアプリとは?|フジ天城コラム

自動車業界に見る移動手段の変化

新車販売に苦戦する自動車業界に変化が起きています。好調だった軽自動車販売も低迷を強いられていましたが、原付以外の軽2輪車(126~250cc)と小型2輪車(251cc以上)の売上が伸びており、特に軽2輪車は120%の伸びとなっています。

バイク

軽2輪は軽自動車などと違い、車検も無く経費面でも節約できることと、パーソナルモビリティの需要が高まったことが有利に働きました。

感染防止という観点でも、シールド付きヘルメットは、フェイスシールドに近い効果があり、フルフェイスのヘルメットなら、マスクに近い状況といえます。さらに2人乗りの場合は前後に座り、会話にはインカムなどを使うため、マスクなしの会話も自動車より安全といえます。

新型コロナによる移動手段の変化について、調査機関が調べたところ、公共交通機関が34.3%から26.9%に減少し、自家用車が40.4%から45.2%に増加、自転車は11.8%から12.6%に増加となっています。

タクシー業界にも変化が

公共交通機関を利用しての移動が減少しただけではなく、タクシー業界も苦境に立たされています。

タクシー

タクシー・ハイヤー業界団体によると、1回目の緊急事態宣言が出た4月には営業収入が6割超減少、その後は緩やかに改善傾向に向かったかに見えましたが、2回目の緊急事態宣言が出た2021年1月には再び4割超の減少となりました。特に飲食店の時短営業アルコールの提供中止で大打撃となっています。

タクシー会社の中には、飲食物を宅配するサービスを開始するところも現れ、長引くコロナ禍、タクシー業界内で生き残りを懸けた集約化の動きが出始めています。

コロナ前は、自家用車よりカーシェアやレンタルの需要が伸びていましたが、一転してカーシェア業界は苦境に立たされてしまいました。移動手段にも変化をあたえているコロナですが、無人自動運転移動サービスの開始が待たれるところです。

【ゴルフを安くプレーするには】ゴルフ場利用券付ドライブプランがお得|フジ天城コラム

「買い物」の在り方が大きく変わった

コロナの影響により、買い物のための外出を控える人が増えたことによる買いだめや、緊急事態宣言後の小売店や飲食店が時短営業や営業自粛によって、ネットショッピングの利用が急増しています。

ネットショッピング (2)

買いだめ需要で恩恵を受けているのは、スーパー業界です。百貨店や大型のショッピングセンターが敬遠される中、経済産業省の「商業動態統計」によると、2020年にはスーパー業界の販売は前年比13%増となりました。

スーパー業界の中でも業務スーパーが最も好調で、業務スーパーは一般的なスーパーに比べ量を多くして販売していますので、買いだめには適していますし、冷凍食品の品数も豊富です。

冷凍食品の中でも冷凍野菜の販売が好調のようで、業務スーパーを運営する神戸物産は2020年の売上高で昨年対比13.8%増、営業利益で24%増と好調です。

キャッシュレス化の波も

ネットショッピングの需要が高まったことと、実店舗での支払いで現金を直接やりとりしない非接触決済手段が注目されています。様々なキャッシュレス手段がありますが、一番身近なキャッシュレス決済といえばクレジットカードです。

キャッシュレス

ただ、クレジットカード発行会社も明暗に別れ銀行系は苦戦し、信販系がシェア拡大していると言われています。特にシェアが拡大しているのが楽天カードです。

調査会社による楽天カードの新規発行の理由としては、ポイントが貯まることが一番で、カードを退会する理由の一番もポイントが貯まらないとなっており、楽天のポイントが如何に重要視されているか判る結果となっています。

フジ天城オープンのコンペ参加賞で人気の本格冷凍ピザ通販「薪窯ナポリピザ フォンターナ」

ゴルフ業界特需は本物?!

フジ天城ゴルフ倶楽部の系列ゴルフ練習場でコロナ特需が始まったのが、昨年の緊急事態宣言後。ゴルフ場はその後の8月からとなりますが、練習場に関しては現在も来場者が増えている施設もあります。

明らかに若い世代女性が増えており、初心者が多くなっている実感は業界の中にいると感じます。

フジ天城と取引のあるゴルフメーカーの営業担当者に聞くところによれば、初心者用のクラブセットは生産が間に合わない状況がいまだに続いていて、既存のゴルフクラブの売れ行きは思わしくないが、スターターセットと言われる初心者用が売れるのは嬉しい誤算と話していました。

ゴルフ関連の専門誌やWebサイトなどの制作や出版、運営を行う老舗の㈱ゴルフ用品界社のギア情報メディア『GEW』の記事によれば、楽天ショップでネット通販の「製造直販ゴルフ屋」では、スターターセットの売上は男性用が昨対2倍、女性用は3倍売れているとの強気記事が掲載されています。

若者ゴルファー激増は本当か? 業界各所を総力取材 GEW(外部サイト)

 

人気のスターターセットは3万4800円の「コースへ直行19点セット」で、これにはクラブ9本(ウッド3本、アイアン5本、パター)にヘッドカバー(4個)、キャディバッグシューズグローブ(1枚)やボール(6個)など、商品名通りそのままコースデビューできる商品です。

ゴルフ用品の売れ行きの変化

ネット通販だけではなく、店舗でのスターターセットの販売も好調のようで、販売大手のゴルフ5では3万円前後のPB(プライベートブランド)から7万円超のNB(ナショナルブランド)まで満遍なく売れているようです。

ゴルフクラブ

東京のJR御徒町駅前に3店舗を運営していたコトブキゴルフでは、昨年の3月に2店舗の閉鎖に追い込まれました。コトブキゴルフはバブル期に1店舗で「単店世界一」の売上年商30億円を記録している創業50年以上の老舗です。

コトブキゴルフの場合、3店舗を1店舗にした理由はインバウンド需要が見込めなくなり、同じ商圏内に3店舗より1店舗に集約して売上を伸ばす事が狙いのようです。ただ、今まで売上に貢献していたシニア層の客単価と若者の客単価の開きは大きく、安価なスターターセットシューズなど売上が倍になっても全体の売上では苦戦しているようです。

ゴルフ用品業界では、新たな需要の掘り起こしで期待したいところですが、今後として楽観視だけではなく警戒感も漂っているようです。オリマーなどを扱うゴルフプレミアムでも4万円前後のスターターセットの売上は異常との認識で、どこかの時点で止まり売れなくなると警戒しています。

関東を中心に21店舗を運営する有賀園ゴルフでも、ゴルフ場や練習場では若い夫婦やアベックが目立ち、ゴルファーがゴルフをしない家族を誘うなど、コロナだから安心できる密接な人間関係で広がっていますが、これから日常生活に戻る過程でゴルフへの興味や支出は分散し元に戻る可能性は高いと指摘しています。

有賀園ゴルフでは、『GoToキャンペーン』にならって「GoToゴルフ」キャンペーンを昨年10月初旬に開始しています。ゴルフ場の領収書を持参すると購入代金から割引くもので、領収書の額が6000円以上で1000円、1万2000円で2000円、1万8000円で3000円、2万4000円以上で4000円の割引券がその場で使えるキャンペーンを実施し、来る特需終息に備え企画で勝負する意向です。

【ゴルフ用品】ゴルフクラブの選び方のコツとメーカーのブランドイメージを比較|フジ天城コラム

スポーツ量販店ではゴルフの他には、キャンプがコロナ禍のなかで密を避けられる活動として人気が高まり、キャンプ用品が年間を通じて好調で投資家のあいだでは、キャンプ場として利用できる土地の購入が検討されているようです。

好調なゴルフ業界ですが、裏話として練習場のレンジボールの需要が高まり、レンジボールの納品が6ヶ月待ちだったり、ゴルフカートの納品も同じく6ヶ月待ちであったりと少なからず営業に影響を及ぼしているようです。

ゴルフ業界としてはこの状況が永遠に続いて欲しいところですが、この状況に甘んじることなくご来場の皆様にご満足いただけるようフジ天城ではプレー料金だけではなく、様々なサービスで満足いただけるよう今後もスタッフ一同努めて参ります!

ゴルフ初心者にもラウンドレッスンをお勧めしたい3つの理由|フジ天城コラム