ゴルファーの皆さんこんにちは!皆さん普段履いているはどうやって選んでいますでしょうか?

サイズは勿論ですが、カワイさ・カッコ良さという要素は購入するに当たってかなりのウエイトを占めていると思います。

しかし、“これだ”と選んだのにもかかわらず、長時間履いていると疲れを感じる雨の中で滑ってしまう等々…結局使わずに物置の肥やしにはなってはいませんか?

ゴルフシューズ

普段履きの靴をお店で探す時はなんといっても見た目ですからアウトソール(靴底)の材質なんて気にしないですよね(多分)?アウトソールは長く靴を履くに当たっては大変重要な要素のひとつなのに!です。

しかし普段はアウトソールを気にしない方々も、ことゴルフだベースボールだサッカーだ!とスパイクになるとことのほかアウトソールに強いこだわりを持つ方が決して少ないとはいえません。

ということで前置きが長くなりましたが、そんなゴルフシューズのアウトソールお手入れ方法にスポットを当ててみたいと思います。

【ゴルフシューズの選び方】スパイクとスパイクレスの違いを解説|フジ天城コラム

ゴルフシューズを選ぶポイント

ゴルフは芝の上でやるスポーツですから思った以上に滑りますので怪我防止グリップ力そして快適性環境適応力…が必要です。

今でこそそんな無理難題な注文ができますが、ひと昔前は重い革靴に金属の鋲が靴底に付いているゴルフスパイク一辺倒。重いし(重い方が好きな方も…)、手入れは大変ですし、(雨の後は最悪です…)今思えば何のメリットも感じません。

それでも当時は紐を結ぶ喜びやゴルフにおけるお洒落のひとつとしてビシッとキメキメなゴルファー達がゴルフ場に集まったものです。

逆に手入れをしていない方の靴はすぐに分かります。カビっぽい皮がヨレヨレ…酷いものになるとラウンド中に靴底がはがれちゃうなんていう方が多く散見されました。

しかし現代は技術の進歩によりそのようなことはずいぶんと減って良い時代になりました。アウトソールについていえば、スパイクレスソフトスパイク。この2台巨頭が性能でもルックスでも凄い優れものであることは現代ゴルファーの足元を見れば一目瞭然です。

スパイクレスのメリット

この二大巨頭のひとつであるスパイクレス。これは初心者ゴルファーには大変おすすめです。

滑りにくさでいえば当然ソフトスパイクに分があるものの、スパイクレスはスパイクの交換もしないで済みますし、スパイクとは違い自然な履き心地ですよ。また、近年PGAツアーでもトッププロが試合に使用するほど滑りにくく出来ています。

スパイクレス

【スパイクレスのおすすめポイント】
◇憧れのプロの真似をして自分もなりきる!尚且つ性能がいい!
◇普段履きのようなルックス。ゴルフ練習場に行く際に家から履いていっても良いのでは?と思わせます! コーディネートを楽しめます!
◇各社が研究を重ね靴底の種類も多岐にわたっており選ぶ楽しみが増えた!
◇ゴルフスイング時に負荷がかかりやすい箇所を特殊なパターンに加工したものも!
◇そして研究されているから何より履き心地が最高なのです!

お手頃な値段で買えるモデルも

さらに価格帯がうれしいですよ!これも一昔前とは大違いで、初心者の方には嬉しいはずです。

大体1万円前後であれば、コスト重視のエントリーモデルが購入出来ます。これでも上に書いた条件をなんとなく満たせます。価格が低いから粗悪品ということは全く無く本当に良く出来たシューズを購入できると思います。

また、1.5~2万円程度、ゴルフにも予算にも余裕が出来てきたら機能やデザインが選べるミドルクラスをオススメします。

耐久性であったり、履き心地もワンランク上は少し違います。そして、ハイエンドは2万円以上しますが、各社いわずとしれたフラッグシップ。ノウハウが凝縮されてプロも使うモデルが揃っています。機能についてはいわずもがなでしょう。

因みに5千円前後でもシューズは購入出来ますが、やはりそこはお財布が許せば1万円以上出すべきだと筆者は思います。

そして、ゴルフシューズを長くきれいに使うには、最初に使用する前の防水スプレーと、ラウンド後のお手入れが非常に大切です。

【ユニクロだけじゃない】ゴルフで使えるおすすめ快適パンツと選び方|フジ天城コラム

ゴルフシューズを長持ちさせるお手入れ方法は?

①まずは購入後のお手入れ

防水スプレーを振りかけましょう。シューズの素材がスプレーに合うかどうかはしっかり確認。紐のシューズであれば紐は抜いたほうが尚良いでしょう。

防水スプレー

最近ニュースにもなりましたが、防水スプレーは肺に吸い込むと大変危険なものなので必ず風通しの良いところで使用して下さい。スプレーメーカーによりますが大体10~15cmくらい離して振り掛けましょう。10分程度乾燥させたら出来上がりです。

②ラウンド終了後のお手入れ

ラウンド直後は、クラブハウスに入る前にしっかりと芝生を落とすこと!エアガンがゴルフ場には設置されているのでそれを利用します。その後は少し湿ったタオルで満遍なくふき取ります。

更に帰宅後は放置せずに、再度濡れタオルでしっかりと汚れをふき取ります。ゴルフ場の土や芝生は薬品であったり泥であったり、ラウンド当日なら取れる汚れも後に残してしまうと取れなくなりますから、当日ふき取りをすれば簡単に落とすことが出来ますよ。

そして最後は陰干しをする。このときにはシューキーパーを入れて型崩れを防いだり、シリカゲルを利用して乾燥させたり、裏技としては10円硬貨を入れておいたりすることで消臭効果も見込めます。次回利用時に気持ちよく履けると思います。

【冬のゴルフを楽しむ】ウェアコーディネートと防寒アイディアグッズ その①|フジ天城コラム

末永く使うということは、それだけ手間がかかることですが、気に入った一足を長く使うにはそういうことも必要ですよね。(2足購入して交互に履くというのもありだと思います)

長々と書きましたけれど、お気に入りのシューズでゴルフを楽しんでください!