ゴルフにもアプリが定着してきました

2825040_m

ラウンド中に、スマホで距離やスコアを確認しているゴルファーをよく見かけるようになりました。読者の皆さんの中にも「既にアプリを駆使しているよ」という方もいらっしゃるでしょう。

ゴルフの世界にも様々な部分からデジタル技術が浸透し、よりゴルファーにゴルフを楽しく快適なものにしようとしています。

今回ご紹介するアプリもその一つで、まだご利用経験のない方も是非取り入れてみてはいかがでしょうか。きっと一層ゴルフが楽しくなると共に、その奥深さも実感できると思います。

これだけはおさえたいゴルフ場でのルールとマナー【初心者必見】|フジ天城コラム

アプリの種類と機能

twitter-292994_1280

今回は4つのアプリを紹介します。

機能が無料プラン有料プランで分かれてきますが、有料プランの機能は、絶対に欲しくなる魅力的なものが多いです。

GDOスコア

当然ですがGDOがリリースしているアプリです。無料プランには「スコア機能」として「スコア入力」「スコア分析」などがあります。

これだけでもスコア管理の機能は果たすのですが、有料の「プレミアムコース」を申し込むと、「コースマップナビ」というGPS機能を利用したグリーン、池、バンカーまでの距離の測定が可能です。

もちろんコース全体の詳細も一目で確認することができます。計測したい中間地点も好きに選ぶことが出来るので、スコアメイクのためのマネジメントに強い味方となるでしょう。スコアの入力も簡単だと評判です。

ゴルプラ(ゴルフネットワークプラス)

ダウンロード数が国内最多というこで、よく知られたアプリだと思います。

無料でスコア管理機能が使用でき、詳細なスコア分析を売りにしています。コースごとのショット分析から自分の課題が把握できます。

GPS機能を使った距離測定などは有料機能で存在します。有料プランはゴルフ動画のラインナップも充実しており、レッスン動画や松山英樹が参戦するPGAツアーが見られるなど、視聴自体も楽しめるアプリです。

楽天GORA

スコア管理も可能なのですが、多くのゴルフ場の情報が写真で確認できるなどの情報量を武器としています。

特に写真の量が豊富で、何よりコースの特徴をイメージすることが容易です。コースの下見をしているような感覚でしょうか。

ゴルフ場予約機能があるので、行きたいゴルフ場を詳しく調べてそのまま予約ができるというアプリです。

GOLFな日 Su

有料ですが、完全なコース攻略アプリです。

GPS機能で距離を測定するのはもちろんですが、コース内の高低差も把握できるという極めて優れた機能を備えています。

1時間単位で天候や風向きの情報が提供されるなど、まさにゴルファーに必要な情報が凝縮されたアプリです。コースマップの表示もシンプルで、プレーのために本質的な作り方がされています。

今回ご紹介したアプリはほんの一部に過ぎません。ただ、機能としては「スコア管理」に加えて「ゴルフ場予約」「距離測定」が柱と言えるでしょう。その組み合わせで構成されているアプリが多いです。

アプリによってそれぞれ特徴がありますから、無料体験期間などが設定されているアプリはお試しをしてみて、気に入るものを探してはいかがでしょうか。

ゴルフのハンディキャップの決め方と種類【初心者から上級者まで】|フジ天城コラム

アプリをお勧めする理由

1104419_s

ここまでいくつかのアプリをご紹介してきました。そんなアプリを使った方がよいであろう理由を簡単に記します。

振り返りができる

もちろん手書きのスコアカードでも振り返りは可能です。ただし、アプリの方が情報量に富んでいます。

フェアウェイキープ率などはアプリの方が簡単に管理できるでしょう。プレーを振り返って考えるその幅が広がるはずです。

スマホであれば片手で簡単にゴルフの復習ができるため、振り返りの機会も多くなるはずです。

丁寧なゴルフができる

残りの距離やシチュエーションを意識して1打に集中する。この積み重ねが上達への近道です。クラブを振った分だけ上手くなる、というスポーツではありません。

プレーファーストはもちろん必須ですが、丁寧さを欠いてしまうとゴルフのスコアアップも望めません。

残りの距離、コース設定を考慮して、結果的に何番手のクラブをどう振るのか、ここまで考えるための足掛かりをアプリが情報提供してくれるはずです。すると皆さんのゴルフの精度は上がるのではないでしょうか。

この2点からして、アプリの活用がゴルフの上達を導くきっかけになり得るのではないでしょうか。

一打一打の目的やねらいが明確になることで、結果としてその精度が上がり、上達へのステップを確実に踏むことが出来ると思います。

是非、そんなイメージを持ちながらゴルフスコア管理アプリを利用してラウンドしてみてください。