急速に利用者が増加しているSNS「Clubhouse(クラブハウス)」について

クラブハウス

2021年1月下旬から著名人が何人も参加したり、テレビでも特集が組まれたりしていることで注目を集めているSNS「Clubhouse(クラブハウス)」

我々ゴルフ事業に関わっている者が、この「Clubhouse」と言われるものを耳にすると、「ゴルフ場だってクラブハウスがありますよ」と感じるわけですが、このSNSはゴルフ場のクラブハウスとは違います。

Clubhouse(クラブハウス)」は一言でいうと、音声をメインにしたSNSです。

SNSと言いますと、これまでTwitterFacebookといったSNSがあり、フジ天城ゴルフ倶楽部も現在発信をしていますが、TwitterやFacebookは、文字や写真・動画といった視覚的情報を発信しています。

一方、Clubhouseは、このような視覚情報を連続して発信することはなく、コミュニケーションのほとんどは音声を通じて行なわれます。

2021年1月22日に時価総額が1000億円を超えたと報道があり、この頃から日本でも利用者が急増。これまでにない話題性やユーザー数の急激な増加でたちまち話題になっています。

Clubhouseの話題性として最も大きいのは、上述のように「音声」によるコミュニケーションである上に、TwitterやFacebookとは異なり、投稿の履歴が残って公開されることが一切ないという点です。

コメント・いいね!機能もなく、録音は禁止されているため、今、その場にいる人との出会いや交流を楽しむことができます。

また、登録は招待制であり、既に参加している人が招待できる人数も2名まで(初期設定)と限定されているので、参加する際には、そのクローズド感に魅力をかき立てられます。

招待する際には、自分の電話帳に招待される人の携帯電話の番号を登録した状態でないと招待できず、原則実名がルールであるという点も、荒らしを防ぎ、丁寧なコミュニケーションができそうだという期待感を高めてくれます。

イヤホン

アプリ上では、様々なトピックについて沢山の人が音声発信をしています。トピックは検索もできます。それぞれ「room」と呼ばれる会話をするお部屋のような場所があって、そこに耳を傾けることができます。

「誰でも発信できるラジオ」という説明をしている人も見かけますが、実際に使ってみると複数人で会話をしているroomがほとんどであり、「出入り自由の会話部屋」という説明の方が近いのではないでしょうか。

聴く側もラジオやコンサート動画を視聴するように参加するのではなく、音楽フェス文化祭のようにいろいろなroomを行き来したり、時に自分も聴く側から話す側に回ったりしながら参加するので、「文化祭のトークショー」という表現もできるかもしれません。

調べてみましたが、「Clubhouse(クラブハウス)」サービス名の由来は、ゴルフやテニス等を楽しむ会員制クラブから由来しています。

アプリ上でroomに入った人だけがこの会話を聞いたり、roomを作成した「モデレーター」が許可すれば聞くだけでなく「スピーカー」としてトークに参加することもできるようで、このクローズドな感じはまさに会員制ゴルフクラブと似ている点もあり、サービス名の由来も納得できます。

簡単で便利なゴルフスコア管理アプリをご紹介【無料と有料何が違う?】|フジ天城コラム

 

早速アプリダウンロード、どんなものか覗いてみました

いg(2)

まずはアプリをダウンロード、ユーザー名等を入力を完了させました。爆発的なユーザーの伸びというだけあって、もうすでに有名人芸能人なんかが様々なトピックで音声発信をしています。

「ゴルフ」と検索するとゴルフを趣味にしたり、トピックとしてお話ができそうな方がたくさん登録されていることが分かりました。

この「Clubhouse(クラブハウス)」と呼ばれるアプリも、きっとゴルフ好きが集まって、音声で様々な話題や情報が錯綜するツールになるのではないかと、業界人としても期待しているところです。

実際に、

・プロゴルファー同士が雑談をするroom
・ティーチングプロが通勤中の車内で教え子のプロとの会話を公開するroom
・上級者がビギナーの質問に答えるroom

などがあるようです。

もっと使い方を研究して、機会があればフジ天城ゴルフ倶楽部も、この「Clubhouse(クラブハウス)」を通じて皆様に発信できるよう準備してみたいと思っております。

また、フジ天城ゴルフ倶楽部では、SNSに限らず、プロゴルファーと交流するイベントなども用意しておりますので、是非ゴルフ場でのコミュニケーションをお楽しみください。

オープンコンペの特典はこんなにスゴイ!フジ天城ゴルフ倶楽部の人気のオープンコンペを紹介|フジ天城コラム

 

イベントのお知らせ

nakamura01

フジ天城ゴルフ倶楽部所属の中村貴至プロの技と飛距離を、一緒にラウンドして間近で見ることができる特別なコンペを開催します。

【開催日】
2月21日(日)

【参加費】
プレー代+別途2,000円
[メンバー] メンバー料金+2,000円
[ビジター] 9,500円+2,000円
※各賞なし参加賞あり

詳細は電話でお問い合わせください。

【フジ天城所属】中村プロテスト合格記念コンペ|コンペ・イベント情報