前回のコラムでは、早朝スループレーのメリットとデメリットについてお伝えしました。

今回は、早朝スループランがある伊豆のおすすめゴルフ場をご紹介していきます。

新型コロナによるプレースタイルの変化と、早朝スループレーのメリット・デメリット|フジ天城コラム

【早朝スループレーができる伊豆のゴルフ場①】伊豆国際カントリークラブ

関東からのアクセスが良く、伊豆縦貫道経由で修善寺道路の修善寺ICを降りて5キロの好立地にあるのが、伊豆国際カントリークラブ

アコーディアグループでお得な料金設定が特徴です。


この投稿をInstagramで見る

Shigeto(@shigeto.w)がシェアした投稿

早朝スループレーのプランも多く用意されており、食事付の早朝スループランもあり、お得な価格で楽しむ事が出来ますので、価格重視のゴルファー向けとなります。

伊豆国際カントリークラブ
https://reserve.accordiagolf.com/golfCourse/izu/(外部サイト)

 

【早朝スループレーができる伊豆のゴルフ場②】修善寺カントリークラブ

フジ天城ゴルフ倶楽部のお隣にあるのが修善寺カントリークラブ。

近年ゴルフ場は鹿の被害が大問題となっていますが、修善寺カントリーのアイコンは鹿。鹿と共存する唯一の?!ゴルフ場です。


この投稿をInstagramで見る

kozue(@gabrinkozue)がシェアした投稿

お洒落な空間を演出するクラブハウスとバンビハウスと名付けた宿泊施設があり、修善寺ゴルフキャンプと呼ばれるお得な宿泊パックも用意されています。

修善寺カントリーにある練習場は練習だけに訪れるゴルファーも多く(修善寺CC支配人談)、220ヤード22打席の天然芝のドライビングレンジの他に、バンカーアプローチ練習場など1日練習しても飽きない充実した施設があります。

又、世界最先端のモーションキャプチャーによる3Dスイング解析システム『GEARS』が導入されており、スイング解析とレッスンを受ける事が出来ます。

修善寺カントリークラブ
http://shuzenji-cc.com/(外部サイト)

 

【早朝スループレーができる伊豆のゴルフ場③】大熱海国際ゴルフクラブ

東京から伊豆スカイラインを利用して100分以内で到着可能なのが、大熱海国際ゴルフクラブ

関東方面からのアクセスの良さで神奈川県などからの来場者が9割を占める(大熱海GC支配人談)リソルグループのゴルフ場です。

早朝プランだけではなく、焼肉食べ放題&飲み放題プランが人気で、ゴルフプレーだけではなくゴルファーのお腹も満たすことも出来ます。

大熱海国際ゴルフクラブ
http://www.daiatami.co.jp/login/index(外部サイト)

 

【早朝スループレーができる伊豆のゴルフ場④】フジ天城ゴルフ倶楽部

フジ天城ゴルフ倶楽部のコンセプトは『コースが最も輝く!日の出から日没までプレー』。

日の出が最も早い今の時期は、早朝4時30分前にはスタート可能で、薄暮プレーなら19時までプレーが可能です。


この投稿をInstagramで見る

Lounge-benio(@lounge_benio)がシェアした投稿

早朝でツーサムプレーなら4時30分にスタートして、早ければ7時台にプレーを終えてる事が出来て、早起きは三文の徳を実現できてしまいます。

フジ天城ゴルフ倶楽部のおすすめプランはこちらから

気軽にゴルフプレーだけを楽しみたいゴルファーの味方である早朝プレー薄暮プレー、日の長いこれからのシーズンには欠かす事が出来ません。

薄暮プレーであれば午前中に用事を済ませ時間が空いてしまったり、朝の練習中にどうしてもコースで試したくなったりとゴルファーのわがままに答える事ができます。

当日の電話予約も状況により承りますので、先ずは、フジ天城ゴルフ倶楽部まで!

早朝・薄暮プレーの魅力を比較~伊豆で早朝・薄暮プレーが楽しめるゴルフ場も紹介|フジ天城コラム