2022年5月26日から4日間競技で行われた「リゾートトラストレディス」で自己最高位2位タイに食い込んだ今注目の選手、菅沼菜々プロが大活躍しております!

ご活躍されている菅沼菜々プロ、実は我がフジ天城ゴルフ倶楽部にも合宿で来てくださっております!

これから更なるご活躍を期待される菅沼菜々プロですが、いったいどのような人なのかゴルファーの皆様はご存知でしょうか?

そこで今回は、菅沼菜々プロについて紹介していきたいと思います。どうか最後までお付き合いの程、宜しくお願いします。

第90期生、菅沼菜々プロの世代は雑草世代?

2018年度、菅沼菜々プロを含めた5名のプロが栄誉ある一発合格組となりました。

プロテスト最終日翌日の入会式後に、同級生の同期5名による座談会を実施、その中で『自分たちの世代は何世代だと思いますか?』と言った質問に対し、同期5名で話し合い様々な意見が飛び交いましたが、最終的には雑草世代という案で決定、座談会は終始、仲の良い雰囲気で、今後の目標を語る会となりました。

現在は多くの活躍が見られる90期生のプロの皆さん、上の世代にも下の世代にも負けずに頑張ってもらいたいですね。

女性に優しいゴルフ場が応援する日本女子プロゴルファー|フジ天城コラム

パターは誰にも負けない!!

こう答える理由は、小学生の頃から続けている、毎日のパター練習にあるようです。

このパター練習は就寝前に必ずやっており、時間は10分集中、ボールを転がす「The Rail」とオンプレーンでのパッティングを可能とする「トゥループレーン」を使っているそうです。

プロテスト合格時のインタビューにて、「パターは誰にも負けない自信があります」と答えており、10メートルのパターでも入れる自信があると話しています。

パッティングで会場を沸かせられるようなプレーをしたいと話しており、今後のロングパットにはより一層注目していきたいですね。

【パターの打ち方が変わる】グリーンの芝やメンテナンス方法について|フジ天城コラム

広場恐怖症とも戦う菅沼菜々プロ

快調な勢いで邁進する菅沼菜々プロですが、このままの勢いで進みたいのには理由があります。それは広場恐怖症という持病があるからです。

広場恐怖症とは不安障害の一つで、不安が生じた時に逃げる方法がなく、助けが得られない状況や場所に対して恐怖を感じること、パニック発作を伴うことが多いとされています。

その為、飛行機や新幹線、船、バスなどの公的交通機関の利用が出来ず、自家用車でなければ移動が出来ません。

7、8月に開催される北海道での試合は欠場となる見込みですので、「その分のポイントをできるだけ早めに稼ぎ、シード権を決めておきたい気持ちはあります」と前向きに発表しています。

薬での治療は、ツアーでドーピング検査があるので服用することが出来ず、カウンセリングと自然療法での治療を行っているようです。無理せず治していって欲しいですね。

シナモロールとダッフィーが大好き!

菅沼菜々プロには可愛いお供がついています、シナモロールダッフィーです。

シナモロールはサンリオのキャラクターで、モチーフは犬、サンリオキャラクター大賞で二連覇を達成しています。ダッフィーはくまのぬいぐるみをモチーフにしたディズニーのキャラクターです。

ゴルフバックやヘッドカバーにも付いているところを見ると、かなりお気に入りのようですね!

可愛いキャラクターが大好きな菅沼菜々プロ、フジ天城ゴルフ倶楽部のマスコットである甲斐犬のゴン太とグレート・ピレニーズの栄一とも仲良しです!

フジ天城ゴルフ倶楽部でプレーする際は、「犬を見に来た」と気軽に声をかけてもらえると幸いです。

ゴルフ場の管理に欠かせない看板犬の本当のお仕事とは?【深イイ話】|フジ天城コラム

ここまで菅沼菜々プロについて話してきましたが、どうだったでしょうか。

プロと言えば高みの存在で近寄りがたいと思いますが、紹介していくうちに可愛いもの好きゴルフが大好きな人なんだと思いました。

これからもフジ天城ゴルフ俱楽部は菅沼菜々プロを全力で応援していきますので、皆さんもご一緒にご声援の程、宜しくお願いします!!